すみだブログ

連載・下町散歩道【2】

「ケン坊の下町散歩道」

皆様こんにちは。

すみだノート編集部、最年少のケン坊です。
1月某日、第二回目の下町散歩道(したまちさんぽみち)へ行って来ました。
下町散歩道」は有名な商店街や大通りではなく、何気ない道を歩いて墨田区の良さを発見することがテーマです。
今回は墨田区の北、鐘ヶ淵駅近く、墨田5丁目付近を30分程かけて歩きました。

第二回目のスタート地点です。
風も無く、暖かい、絶好の散歩日和です。

下町散歩道【2】

幸先良く、少し歩くと銭湯「田中湯」がありました。昔の面影が残る銭湯です。

下町散歩道【2】

下町散歩道【2】

ここから先、古い建物もありましたが、しばらく住宅街が続きました。

こんな時はインタビューです。
犬の散歩をされているお父様に、インタビューをしました。

-- この近くで、写真に撮ったら面白い場所はありますか?

お父様 「この辺は下町で、うす汚い建物ばかりだからなあ・・・」

-- いやあ、ははは・・・

お父様 「そこの電信柱を右に曲がったところに、古い床屋さんがあるから行ってみたら?」

-- ありがとうございます。行ってみます。

 

床屋さんの場所を教えてくれたお父様に、すみだノート特製ボールペンを差し上げたくなりました。
でも、そんなボールペンはありません・・・

下町散歩道【2】

少し道を戻って右に曲がると、商店街のような通りに入り、床屋さんがありました。
でも、そんなに古い床屋さんではないようです。
もう少し歩いてみると・・・

 

下町散歩道【2】

おそらく、こちらの床屋さんだと思います。
お店の中に、俳優の菅登未男さんのような、ご主人らしき方が座っていたので、お話を伺ってみました。

-- こちらのお店はいつからやっているんですか?

ご主人「昭和30年から」

-- えーっ、昭和30年。ご主人で何代目になるんですか?

ご主人「二代目だね。でも、もうじき廃業になるけどね」

-- そうですか。雰囲気があって、素敵なお店ですけどね。

ご主人「最近はもう常連客しか来なくてね。それに、ほら、去年腰を痛めたでしょ」

-- は、はい(知っていて当然の情報のようです)。

ご主人「だから背の高い客は散髪出来ないしね。アッハッハ。でも、常連客が来るから、廃業したくても出来ないんだよ。アッハッハ」

ご主人の撮影はNGとの事でしたが、楽しくお話が出来ました。

 

下町散歩道【2】

元気に走る子供達です。

下町散歩道【2】

また、元の道に戻って来ました。時折、昔の面影を残した建物が見られます。

下町散歩道【2】

これからお出かけと思われるご婦人に、インタビューをしました。

-- この辺でおすすめの食べ物屋はありますか?

ご婦人「この辺のお店はみんな無くなっちゃってね。昔はズラーッとあったんだけど。しかも今日は日曜日だしね。 ここから向こうへ行っても、多聞寺があるぐらいで何も無いよ。鐘ヶ淵駅の方へ行けば喫茶店とか色々あるけどね」

-- ありがとうございます。行ってみます。

ご婦人「気を付けてね」

親切に教えてくださったご婦人に、すみだノート特製3色ボールペンを差し上げたくなりました。
しかし、そんなボールペンはありません・・・

下町散歩道【2】

今回は猫とふれあう事が出来ませんでした。

 

下町散歩道【2】

今回の下町散歩道も、スカイツリーが見守っていました。

下町散歩道【2】

多門寺を通り過ぎ、線路が見えて来ました。
線路沿いに大きなサボテンが植えられていました。

 

下町散歩道【2】

荒川の土手が見えて来ました。
今回はここでゴールとしました。

今回は、少しではありますが、下町の方たちの人情に触れる事が出来ました。
インタビューに答えて頂いた方々、ありがとうございました。

次回以降も下町の良さを発見し、理解を深められたらと思います。

 

株式会社下町通信社
すみだノート編集部 ケン坊

ケン坊

下町散歩道

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

フラダンスやヨガ、カポエラ道場などのレンタルスペースを運営するSORAスタジオ(運営:有限会社一進社)で第一回目となるチャリティーバザーが開催されました。

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

バザーに出店された商品は、レンタルスタジオを利用する教室の皆さんが家庭から持ち寄った未使用の家庭用品から子供のおもちゃ、衣類、雑貨などさまざまな商品が揃えられていました。

お洒落な椅子2脚とガラステーブルのセット(1,300円)や現役で使えるアコーディオン(1,000円)、カポエイラの楽器(300円)など希少価値があって破格の商品も多く、お気に入りをみつけるのも楽しめるバザーでした。

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

バザーの終了後には、フラダンススクールのHOALOHAによるフラダンス、親子キッズヨガ、高田道場のカポエイラの無料体験レッスンが開催。

当日に販売されたバザーの利益の一部は、ことといこども食堂(墨田区向島5-21-6)に寄付をされます。
「チャリティーバザーは、年間2回くらいのペースで続けていきたい。家庭にある使用しないものを有効利用しながら、寄付などで地域に貢献できればと」とSORAスタジオ代表取締役の東端さん。

SORAスタジオがチャリティーバザーを開催

 

アコーディオンを買い上げた京島在住の男性

アコーディオンを買い上げた京島在住の男性。
「アコーディオンは弾けないのですが、思わず買ってしまいました。これから練習します(笑)」

 

SORAスタジオ
https://oshiage-rental.com

イベント

繊細で色鮮やかな江戸切子を堪能「まち処 新春市 ~お正月を彩る逸品~」

産業観光プラザ すみだ まち処で、「まち処 新春市 ~お正月を彩る逸品~」が1月16日(水)まで開催されています。
特に注目したいのが江戸切子のグラスや器。山田硝子加工所、根本硝子工芸、門脇硝子加工所、大場硝子加工所の職人が手がける江戸切子の展示販売をしています。

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

山田硝子加工所は、一般的な江戸切子に加えて、動植物や花鳥風月などのモチーフを磨り硝子状に描く技法がが特徴です。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

根本硝子工芸の江戸切子は、非常に繊細なカットと曲線のカットを施しながら類をみない色使いが特徴です。個性が異なる親子二代の作品が展示販売されています。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

門脇硝子加工所は、色彩と加工が特徴的な美しさを表現していて、アート作品のような江戸切子を楽しむことができます。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

大場硝子加工所の江戸切子は、美しい色合いと繊細な加工が特徴的で、まるで万華鏡のような美しさを表現しています。

 

それぞれの江戸切子の特徴を楽しみながら見比べることができる展示販売会です。ぜひ、この機会に訪れてみてはいかがでしょう。

産業観光プラザ すみだ まち処
東京スカイツリータウン・ソラマチイーストヤード5階
TEL:03-6796-6341
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

イベント

平成31年 隅田川七福神めぐり

隅田川の東岸、向島を中心とする七福神を祀る「隅田川七福神めぐり」は、 元日から7日まで行われ、昨年には開祀二百年を迎えた、お正月恒例の行事です。

下町情緒あふれる区民の生活文化行事として、多くの人に親しまれており、平成15年10月に墨田区登録無形民俗文化財に登録されています。

隅田川七福神めぐり」は、福徳の神を祀る7ヵ所の寺社などをめぐり開運を祈る行事です。
午前中はどこの寺社も参拝客の行列が出来、多くの人が御集印帳や色紙に各寺社の御朱印を頂いている姿が見られました。おみくじや、甘酒、おでんの出店も賑わっていました。

1月3日には、浅草雑芸団が各寺社を巡回し、南京玉すだれ、大黒舞等を披露しました。また、向島三番組による梯子乗りや、ゆるキャラのイベント等も行われました。

多聞寺
多聞寺(毘沙門天)

白髭神社
白髭神社(寿老人)

向島百花園
向島百花園(福禄寿)

長命寺
長命寺(弁財天)

弘福寺
弘福寺(布袋尊)

三囲神社
三囲神社(恵比寿・大國神)

浅草雑芸団による南京玉すだれ
浅草雑芸団による南京玉すだれ

甘酒、七草がゆ、おでん等の出店
甘酒、七草がゆ、おでん等の出店

各自社に置かれたスタンプを押されている方々
各自社に置かれたスタンプを押されている方々

7カ所全てのスタンプを集められたご家族
7カ所全てのスタンプを集められたご家族

向嶋言問姐さん、おしなりくんと記念撮影
向嶋言問姐さん、おしなりくんと記念撮影

向島三番組による梯子乗り
向島三番組による梯子乗り

お正月