すみだブログ

繊細で色鮮やかな江戸切子を堪能「まち処 新春市 ~お正月を彩る逸品~」

産業観光プラザ すみだ まち処で、「まち処 新春市 ~お正月を彩る逸品~」が1月16日(水)まで開催されています。
特に注目したいのが江戸切子のグラスや器。山田硝子加工所、根本硝子工芸、門脇硝子加工所、大場硝子加工所の職人が手がける江戸切子の展示販売をしています。

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

山田硝子加工所は、一般的な江戸切子に加えて、動植物や花鳥風月などのモチーフを磨り硝子状に描く技法がが特徴です。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

根本硝子工芸の江戸切子は、非常に繊細なカットと曲線のカットを施しながら類をみない色使いが特徴です。個性が異なる親子二代の作品が展示販売されています。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

門脇硝子加工所は、色彩と加工が特徴的な美しさを表現していて、アート作品のような江戸切子を楽しむことができます。

 

まち処新春市~お正月を彩る逸品~

大場硝子加工所の江戸切子は、美しい色合いと繊細な加工が特徴的で、まるで万華鏡のような美しさを表現しています。

 

それぞれの江戸切子の特徴を楽しみながら見比べることができる展示販売会です。ぜひ、この機会に訪れてみてはいかがでしょう。

産業観光プラザ すみだ まち処
東京スカイツリータウン・ソラマチイーストヤード5階
TEL:03-6796-6341
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

イベント

平成31年 隅田川七福神めぐり

隅田川の東岸、向島を中心とする七福神を祀る「隅田川七福神めぐり」は、 元日から7日まで行われ、昨年には開祀二百年を迎えた、お正月恒例の行事です。

下町情緒あふれる区民の生活文化行事として、多くの人に親しまれており、平成15年10月に墨田区登録無形民俗文化財に登録されています。

隅田川七福神めぐり」は、福徳の神を祀る7ヵ所の寺社などをめぐり開運を祈る行事です。
午前中はどこの寺社も参拝客の行列が出来、多くの人が御集印帳や色紙に各寺社の御朱印を頂いている姿が見られました。おみくじや、甘酒、おでんの出店も賑わっていました。

1月3日には、浅草雑芸団が各寺社を巡回し、南京玉すだれ、大黒舞等を披露しました。また、向島三番組による梯子乗りや、ゆるキャラのイベント等も行われました。

多聞寺
多聞寺(毘沙門天)

白髭神社
白髭神社(寿老人)

向島百花園
向島百花園(福禄寿)

長命寺
長命寺(弁財天)

弘福寺
弘福寺(布袋尊)

三囲神社
三囲神社(恵比寿・大國神)

浅草雑芸団による南京玉すだれ
浅草雑芸団による南京玉すだれ

甘酒、七草がゆ、おでん等の出店
甘酒、七草がゆ、おでん等の出店

各自社に置かれたスタンプを押されている方々
各自社に置かれたスタンプを押されている方々

7カ所全てのスタンプを集められたご家族
7カ所全てのスタンプを集められたご家族

向嶋言問姐さん、おしなりくんと記念撮影
向嶋言問姐さん、おしなりくんと記念撮影

向島三番組による梯子乗り
向島三番組による梯子乗り

お正月

連載・下町散歩道【1】

皆様こんにちは。

すみだノート編集部、最年少のケン坊です。
11月某日、晴天にも恵まれ、第一回の下町散歩道(したまちさんぽみち)へ行って来ました。
「下町散歩道」は有名な商店街や大通りではなく、何気ない道を歩いて墨田区の良さを発見することがテーマです。
最近、清澄通りをよく歩いていますが、細い路地にはあまり入ったことが無いと思い、本所2~4丁目を30分程かけて歩きました。

記念すべき第一回目のスタート地点です。

下町散歩道【1】

一見、何も起こらない散歩道に思えましたが・・・

下町散歩道【1】

最初に目に入って来たのが、スタジオCOU6Hです。
子供の撮影会をしていて、スタジオ内はたくさんの人で賑わっていました。

 

下町散歩道【1】

中古レコード屋さんです。LPは3枚500円、1枚300円、シングルは3枚200円、1枚100円で売っていると書いてあります。

 

下町散歩道【1】

カラフルな洗濯バサミで干し柿が作られていました。

 

近所のアイドル的な猫のようです。

下町散歩道【1】

最初は警戒しているようでしたが、近寄っていくと体をなすり付けてきて、すぐに打ち解けることが出来ました。
さすが、墨田区出身の猫です。

下町散歩道【1】

仲間がやって来て、おしゃべりが始まりました。

下町散歩道【1】

カメラを意識しています。

下町散歩道【1】

晴天の中、スカイツリーも下町散歩道を見守っていました。

下町散歩道【1】

途中、リュックを開けたまま歩いていた事に気付きました。

 

散歩中、気になったお店や建物がたくさんありました。

下町散歩道【1】

下町散歩道【1】

下町散歩道【1】

下町散歩道【1】

下町散歩道【1】

今回の散歩道では、新しくオシャレな建物と、昔の面影を残した建物を幾つも見ることが出来ました。
歴史のある、墨田区ならではの光景だと思います。また、猫たちとふれあう事で「下町」を感じることが出来ました。

次回の下町散歩道ではご近所の方ともふれあいたいと思います。

 

株式会社下町通信社
すみだノート編集部 ケン坊

ケン坊

下町散歩道

第28回京島文化まつり×江戸長屋滞在制作展

墨東地区の魅力を伝える文化とアートの祭典

京島文化まつり

京島文化まつり

今年で、28回目を迎えた「京島文化まつり」がキラキラ橘商店街にある京島第二集会所(キラキラ会館)で11月10日()11日()の両日で開催されました。
京島第二集会所では、工作品や、書道、絵画など小学生(第四吾嬬小学校)から高齢者まで地域の方々の作品を展示。その他にも、京島フォトコンテストの作品展示や子供向けイベント、原公園での太鼓の演奏や河内音頭、文花中学校吹奏楽部の演奏、キューピッドガールズのショーなど多くの催しがありました。11日()には、キラキラ橘商店街の「つまみぐいウォーク」も同時開催され、多くの家族連れの姿がみられました。同日から「隅田川 森羅万象 墨に夢」の企画イベント「江戸長屋滞在制作展」11月10日()~18日()も開催され、京島の文化とアートに触れるイベントが一週間にわたり、楽しむことができます。

江戸長屋滞在制作展

江戸長屋滞在制作展

京島を中心とした墨田区の墨東地区を拠点に活動するアーティスト約40人ほどが、京島第二集会所(京島3-52-8)、三軒長屋旧邸(八広2-45-9)、sheepstudio(京島3-20-9)、平屋別館(京島3-57-9)のメイン会場と8つのオープンアトリエ会場でそれぞれの作品を展示。
参加者は、プロとして幅広く活躍する方から、新鋭アーティスト、ものづくりの作家、趣味として長年作品を作り続ける地域住民の方々など8歳から90歳までの作品が展示されています。

江戸長屋滞在制作展

江戸長屋滞在制作展

江戸長屋滞在制作展

この作品展の趣旨は、長屋の残る木密エリアが育んできた独自の創作意欲をかき立てる環境や要素は何か?「作品」と「場所/地域」の関係を探ることをテーマとしています。それらを紐解くQ&Aのパネルがアーティストの作品とともに展示されています。このパネルを見ることで、作品が生み出される背景が地域とどのように関わっているのかを知ることも楽しみの一つです。

また、ワークショップとして子ども達も参加できる「墨田コラージュ大会」が開催されました。

江戸長屋滞在制作展」は、11月18日()まで開催。
18日()には、TEFU(東京藝術大学院彫刻家有志)とAAN(藝術英語塾有志)による和紙の折り紙で制作する「すみだランタンワークショップ」(13:00~17:00)が三軒長屋旧邸「となりの製作所」で開催。
同日の夜には、シンポジウム「墨田STYLE for AIR」(18:00~20:00、交流会20:00~)が開催。
パネリストには、Eat and art taro(アーティスト)、大西由莉(アーティスト)、高田洋三(写真家)、TEFU(東京藝術大学院彫刻家有志)、AAN(藝術英語塾有志)、村田達彦(遊工房アートスペース・ディレクター)、後藤大輝(「江戸長屋滞在制作展」実行委員)が登壇。

墨田区の墨東地区の魅力をアート作品、アーティストを媒体として知る作品展でもあります。この機会にぜひ、お見逃しなく。

「江戸長屋滞在制作展」実行委員長 後藤大輝さん
「江戸長屋滞在制作展」実行委員長 後藤大輝さん(平屋別館前)

イベント

第5回ハトウィン ~鳩の街のハロウィン・パーティー~

10月27日()に鳩の街通り商店街(墨田区向島5丁目)で、「ハトウィン」が開催されました。

このイベントは、同商店街の恒例イベント第104回ベラボー市(10月26日・27日)と同時開催。

鳩の街のハロウィン・パーティー

鳩の街のハロウィン・パーティー

鳩の街のハロウィン・パーティー

第5回ハトウィン ~鳩の街のハロウィン・パーティー~

鳩の街通り商店街にある公園「はとほっと」で、スタンプラリーを申し込み、商店街にある6か所のスタンプを集めるとお菓子の詰め合わせがもらえます。

参加した子どもたちは、それぞれの仮装衣装を着て、商店街のスタンプを探して楽しんでいました。

鳩の街のハロウィン・パーティー

商店街では、仮装をしていない子供たちにもハロウィンの気分を楽しんでもらえたらと、仮面を用意して子どもたちに配っていました。

各商店も割引セールを行い、「はとほっと」では、商店街オリジナル商品の販売やチャリティーフリーマーケット、体験型ゲームもあり、大人から子どもまで多くの人が商店街を訪れていました。

第5回ハトウィン ~鳩の街のハロウィン・パーティー~

第5回ハトウィン ~鳩の街のハロウィン・パーティー~

 

墨田区の情報サイト「すみだノート」

イベント