すみだブログ

連載・下町散歩道【6】

「ケン坊の下町散歩道」

皆様こんにちは。
すみだノート編集部のケン坊です。

第6回目の下町散歩道です。
下町散歩道」では、有名な商店街等ではなく、何気ない道を歩いて下町の良さを発見することがテーマです。
お散歩の日から、もう半月近く経ってしまいましたが・・・。

さてさて、下町散歩道をする場所を思案していたところ、「京島文化まつり」が開催されていると聞き、いてもたってもいられず、有名な「下町人情キラキラ橘商店街」に向かいました。

11月17日()の京島文化まつりのトップを飾る「向島交通少年団 鼓笛隊」によるパレードを見るために、キラキラ会館に向かいました。

向島交通少年団 鼓笛隊

キラキラ会館の前に着くと、鼓笛隊や役員の方々が整列していました。
開始時刻より10分ほど遅れての到着になってしまいましたが、間に合って良かったです。
鼓笛隊の素敵な衣装を見て、期待に胸が高鳴ります。パレードを見るのが楽しみです。

 

先生らしき方が、鼓笛隊に集合をかけました。
これから始まるパレードへの心がまえなどを話されるのでしょう。

向島交通少年団 鼓笛隊

先生「今日はこれで解散になります。帰り道にはくれぐれも注意して下さい」

えっ。
終わってた・・・

すみませんが、もう一度パレードを開いてもらえないでしょうか・・・

僕だけのためにもう一度パレードを・・・

・・・・・

という思いが届くはずもなく、気を取り直して、原公園のイベント会場に向かいました。

京島文化まつり

京島文化まつり

京島文化まつり

キューピッドガールズ

原公園では、焼きそば、フランクフルト、すいとん等の模擬店が出店され、行列が出来ていました。

また、イベントの間、たくさんのパフォーマンスが披露されました。
あづま太鼓の迫力ある演奏に胸を打たれ、子供たちの可愛らしいダンスパフォーマンスに癒され、帰ってきたキューピッドガールズの楽しいパフォーマンスに元気をもらいました。

 

下町散歩は?

 

フリーマーケット

商店街では、フリーマーケットが開かれ、可愛らしい、ちびっ子の店員さんもあちこちに見られました。

キラキラ会館の前では、千葉大学の学生たちによるワークショップ「自分だけの屋台を考えてみよう」が開かれ、子供達が夢中になって屋台の模型を作っていました。

千葉大学の学生たちによるワークショップ「自分だけの屋台を考えてみよう」

また、キラキラ会館内では、京島の方々の書や絵画、彫刻、手芸品などが展示され、原公園の向かいでは、写真展が開催されました。

キラキラ会館

今回のイベントでは、パフォーマンスや作品の展示を通して「京島の文化」を満喫する事が出来ました。

 

 

拝啓 編集長様
今回は一切散歩をせずに、夕方までイベントを楽しんでしまいました。
深く反省をしております。

編集長、きてき隊ではなく、こてき隊です。

編集長

編集長のお一人様イベントツアー」もご拝読のほど、どうぞ宜しくお願いします。

 

株式会社下町通信社
すみだノート編集部 ケン坊

ケン坊

下町散歩道