すみだブログ

連載・下町散歩道【4】

「ケン坊の下町散歩道」

皆様こんにちは。
すみだノート編集部のケン坊です。

5月某日、第4回目の下町散歩道へ行って来ました。
下町散歩道」は有名な商店街や大通りではなく、何気ない道を歩いて墨田区の良さを発見することがテーマです。
今回の散歩道は、小村井駅から亀戸方面へ、線路沿いを散歩しました。

小村井

小村井

第4回目のスタート地点です。

線路沿いでは、本格的なカメラを持った「撮り鉄」の方たちを何人も見かけました。
私もカメラを持って、電車が来るのを待ちました。違和感なく溶け込めていたのではないかと思います。

東武亀戸線

東武亀戸線

何ヶ所か踏切をまわっていたところ、熱心に電車の写真を撮っていた若いお兄さんから

「こんにちは」

と声を掛けられました。撮り鉄の先輩だと思われたのかも知れません。

お兄さんが電車の写真を撮っているところを写真に撮らせてくれないか、とお願いしてみたところ、NGとの事だったので、

「じゃあ僕の写真を撮って下さい」

と、お願いをしてみたところ、快く引き受けてくれました。

親切に写真を撮ってもらいましたが、おじさんが踏切の前に立っているだけの写真だった為、代わりに、蝶々の写真を載せます・・・

蝶々の写真

※web担当者へ
今回撮ってもらった私の写真は、おじさんが立っているだけの写真なので、絶対に載せないで下さい。
間違ってブログの一番下の方に、絶対に載せないで下さい。

 

今回も人物の写真が撮れず、次回からの連載は「すみだノート編集長 刈谷仁路志の下町駄菓子屋めぐり」に変わっているかも知れないなぁ・・・と意気消沈しましたが、公園で蝶々を追いかける子供たちに癒され、もう少し歩こうと思いました。

公園で蝶々を追いかける子供たち

今回はスカイツリーと亀戸線に見守られての散歩道でした。

スカイツリーと亀戸線

10枚ほど電車の写真を撮ったのですが、何故か全て白い電車でした。

すみだ

すみだ

散歩の途中、昔の面影を残した建物をいくつか見る事が出来ました。

 

 

こうとうしんばし

旧中川を渡ると江戸川区です。ただいま「墨田の隅」 です。
川沿いで一休みをして、引き返しました。

親切に写真を撮ってくれたお兄さん、ありがとうございました。

今後、亀戸線沿いに、個人的にカメラを持って現れるかも知れません。

 

株式会社下町通信社
すみだノート編集部 ケン坊

ケン坊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみだノート編集部 ケン坊

下町散歩道